読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかなの瞼

diary of chapter6

2年越しの書き心地

手帳をトラベラーズノートに変えたのが2015年1月。併せてボールペンもLAMYにしたのだけど、見た目のデザインの評価とは真逆で評判の悪い機能性(インク)もあり、当時から日本製のインクを使うといったカスタマイズの情報があふれていた。確かに優れた日本製のボールペンに慣れているとなかなかこれがストレスで。なので純正のインクが切れたらカスタムしようと、ちょっとした改造で装着可能なPILOTのインクを準備しておいたのだ。

しかし純正のインクはなかなかしぶとく(苦笑)気づけばインクがなくなるまで2年を費やしていた。しかも2年という歳月の間にラミーに装填可能なカスタムアイテムまで登場しており…てことで当時準備したPILOTはそのまま、ジェットストリームの替え芯が装填可能なアダプター(LM-16)にて、LAMYのJetstreem化を行いました。

いやぁ、のっけからぬるぬる書けるなんてのはほんとテンション上がります(2年間が散々だったので)ただ今回0.5mmにしたのだけど、普段の使い方で考えると、0.7mmの方が自分にはあっているかな?とか(手帳に細かな予定を書くには良いのだけど、仕事でよく使うA4やA3資料に書くには主張が足りない感じ)。まぁそれでも大満足な書き心地なのです。

https://www.instagram.com/p/BOJHAF7FyvH/

#lamy を #jetstream 化。2年越し…


【補足】
今回のカスタムにあたってはLAMYのペン先を少し広げる必要があります。ネットではさほど難しくないような書きっぷりが多いのだけど、私の場合は割と苦戦というか、結構削った(広げた)感じです。個体差があるのかもしれないけど?それっぽい工具がないと厳しい場合もあるのかなぁとか。