読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかなの瞼

diary of chapter6

夏木マリが歌う斉藤和義作詞作曲の「Player」が良い!!

NHKのBSPで10月から放送されている宮崎吾朗監督のテレビアニメ「山賊の娘ローニャ」のエンディングテーマソング「Player」がなかなか良い。夏木マリの声はもちろん、斉藤和義のなんというかスマート過ぎないカッコよさというか、いずれもグッときちゃうんだよな。そこに映像として流れる絵コンテも良い雰囲気を出している。

アニメもなかなか面白い。ちょっとこれまでにない感じのCG感?に最初は違和感があったが、決して庶民からは喜ばれない山賊の娘として生まれたローニャが、自身の境遇を徐々に知りながらどんな結末へ向かうのか気になる。登場人物や一部のファンタジーな生き物も物語に深みを与えている。特に鳥女の怖さは見るべき価値があると思う。

とにもかくにも斉藤和義はいい曲作るなぁ…と再確認しました。私がはじめて彼を知ったのは「歩いて帰ろう」だけど、やっぱりあの曲もどこか奥をグッと掴まれちゃう感じでしたね。


Player 【山賊の娘ローニャ・ED】 夏木マリ 生演奏 TV Ver. 歌詞付 320kbps ...