読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかなの瞼

diary of chapter6

やっぱりMacへ回帰する

以前仕事(出先)で使うことが多いからとアンチMSながらSurface pro2を購入したことを記事にしたが、それから1年。やはり効率的に仕事をするにはあのタイプカヴァーは使いにくいとか、やっぱりwin8のスタート画面はセンスないし無駄だな…タッチパネル使わないな…とかだんだん愚痴が多くなってきて(苦笑)

ということで最近新しくなったMacBook Airを購入。もちろん仕事でWinは必要なので今回はBootCampで仕方なくWindows8.1を動かすことに。でもハードがAppleでWinを動かすのは新鮮でちょっと面白いです。最近でいえば新しくなったMacBookも気になったのだけど(Airより軽いし薄い)いかんせんポートがUSB Type-Cが1つだけ…というのがどうしてもひっかかり。いや、Appleらしい思い切りの良さだなぁとは思うのだけど、加えて値段ですね。Airの安いタイプだとwinOS含めてもお釣りがくる感じなのでw

因みに私のMac歴はiBook G4?からかな?その後、MacBook、んで今回のAirです。そして不思議なことに新しいMacが届いた途端、無線マウスが壊れて、Surface Pro2用に買ったTypeCover2もカーソルが勝手に左端に動いて勝手にクリックされて仕事になりません状態に…ご主人の想いが離れていくのを感じ取っているのかもですね、、苦笑。んで今はMS Office 365 Soloを購入しようか迷っているところです。

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー