読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかなの瞼

diary of chapter6

2015年はトラベラーズノートに決めた。

もうこの時期はロフトやハンズの手帳売り場はえらい賑わっていますね。私もぽつぽつと来年の予定が入ってきたので、来年のを色々と物色してました。モレスキンとかロディアの週間スケジュールが出たよ。とか…んで今回たどり着いたのがミドリ社のトラベラーズノート。 

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

 

 手帳は入社当時は会社で配布された週間レフトでその内システム手帳やら色々試していたような…。まぁ今から考えてみれば当時は大した仕事も責任もないから手帳はあまり有益に使ってなかった気がします。それでも徐々に手帳は仕事上意味のあるツールになっていった。やっぱり流行りに流され?(笑)いつしかほぼ日手帳にも手を出したが、中長期でプロジェクトが遂行する仕事だと、短くても週間で俯瞰できないのは致命的だった。特に数週間先の予定をほぼ日手帳で確認するなんてのはほんともうストレスで。加えて何となくPOPな感じも(加齢と共に?)だんだん馴染めなくなったというか。だから数年前からは週間レフトに戻した。今年(2014年)は週間バーチカルにトライしてみたが、自分には週間レフトが合うような気がした。

しかしいざ自分の求めるものとなると案外難しいもので、因みによくある予め綴じられた週間レフトタイプでも自分は使わないマンスリーはほぼ付いていて無駄だし、週間スケジュールの目盛がどうもしっくりこなかったり。そんな時にモレスキンとかその他ブランクノートを自己流にカスタマイズしようとググったらトラベラーズノートにたどり着いたという。

トラベラーズノートに決めたのはやっぱりそのカスタマイズ性、自由度の高さというか、ざっぱな感じ?が良いのかもしれない。加えてブラニフを担いだり古き良きアメリカを連想させるコンセプトであったり、故にジェダイファイヤーキングマグが似合いそうな感じとか、そう考えると自身の好みにも合うし、これに辿り着いたのは自然な事なのかも?まぁ形から入ってしまう典型です(苦笑)

その内、自己流?のカスタマイズや使い方などあればこちらで紹介したいと思います。あぁ来年が待ち遠しい…笑

http://instagram.com/p/vvPzzYR94H/

来年の手帳はトラベラーズノートにしてみます。毎年この時だけ楽しい♪(苦笑) #2015 #notebook #midori